忍者ブログ
えんたんいろのキャッシング日記
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早川義修さん曰わく
「本当の自分を隠している人は太ももが太い」
のだそうです。

「体の中でもっとも大きな筋肉が集まっている太もも。進みたい方向へ体を運ぶという役割を持つ太ももは、本当の自分が望む生き方や方向性をコントロールするという役割があります。理想の自分を隠して現実に不満がつのると、ストレスから機能が低下して脂肪をためこんでしまうのです。太ももの前面をよくもみほぐして、自分を守るために硬く縮こまった筋肉にしなやかさを取り戻し、代謝をアップさせましょう。

現在のあなたの体の形には必ず意味があって体には体の言い分があります。自分の体に向き合って体の声なき声を聞いてあげましょう。体はあなたにとってかけがえのない一生のパートナーなのですから。 」

私は、体全体に比べて太ももが突出して太いのです。
そうか、
これからは太ももの全面をもみほぐすのを習慣にして
自分を解放してあげよう!!
 

PR
米国市場、大幅上昇 ダウ平均は2008年6月以来の高値更新 日本株はキヤノン(7751)に注目

昨日の米国市場は大幅高となりました。ダウ平均は前日比115ドル高で終了しました。一時は130ドル超上昇し12,600ドル台にのせる場面もありました。主要企業の好決算や4月の消費者信頼感指数の改善を好感し終日高値圏での推移となりました。ダウ平均は2008年6月以来の高値を更新。ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は5日続伸。前日比21ポイント高い2,847ポイントで終え、2007年10月以来、約3年半ぶりの高値となりました。

S&Pケース・シラー住宅価格指数は前年同月比で5ヶ月連続の下落と依然として米国の住宅市場が厳しい状況であることを示す結果となりました。一方、コンファレンス・ボードが発表した4月の消費者信頼感指数は市場予想を上回る65.4と改善しました。これらに加えて、化学大手スリーエムや自動車大手フォード・モーターなど主要企業が良好な四半期決算を発表。市場のムードは楽観に傾き買いが優勢となりました。

ダウ平均構成銘柄で上昇率トップとなったキャタピラーが相場の上昇を牽引しました。ハイテク株のなかではインテル、シスコシステムズ、マイクロソフトなどは2%を超える上昇を見せました。一方、コカ・コーラ、バンク・オブ・アメリカなどは下落しました。

外国為替市場では主要通貨に対してドルが売られる展開が続きました。東京時間の早朝では対ユーロで1ユーロ1.46ドル台後半までドル安が進んでいます。ドル円相場は1ドル81円台半ばで取引されています。

本日の日本株は市場全体としては大きな方向感は依然見えず決算を材料に個別物色の展開が続きそうです。米国株の大幅高は明るい材料ですが、一方でドル安の流れが鮮明になっておりドル円でも連れ安(円高)懸念が燻りそうです。昨日キヤノン(7751)は1-3月期の決算を発表し今期の業績を一転減益に下方修正しました。震災の影響で2,000億円近い営業利益の下振れが発生するとしていますが、市場がどう反応するか注目されます。他には昨日まずまずの着地となった決算を発表した日立建機(6305)などに注目しています。

(4月27日:マネックス証券 チーフ・ストラテジスト 広木 隆)

NYは2008年6月以来の高値更新しても、日本株は
まあまあの上がり具合。やっぱり大きな方向感は見えて
こないようです。
GWに向けて明日は手仕舞いの動きが更に大きくなるの
かなあ。

たいていの不運は、間違った時間の使い方を
することによってもたらされます。

この世に存在する唯一の幸運とは、あなたが
自分自身で切り開いてつかみとるものだけです。

実際の生活において、幸運は、常に時間を賢明に
使って自分たちの目標を積極的に追求し、誠実な
仕事をしながら毎日を過ごしている人たちに味方します。

不運は、一獲千金のチャンスをひたすら待ち、
時間と知恵を浪費している人たちの上に降りかかります。

私たちに与えられている時間は、みな平等に24時間です。
たいていの人は、8時間働き、8時間を睡眠にあてます。
残りの8時間をどう 使うかで、実現できる成功のレベルが
大きく左右されるのです。
                                                      ポレオンヒルズの言葉

ときに10時間も惰眠をむさぼっているようじゃあ、1日5時間
睡眠で平気という友だちとは、どんどん、どんどん、差がついて
いく感じです。せめて目が覚めている間誠実に心優しく過ごし
ましょう。
 


前週末の米国市場は続伸。ダウ平均の終値は前日比50ドル高の12,220ドル。ダウ平均は3日続伸で今月3日以来の高値水準となりました。ハイテク株の比率が高いナスダック総合指数は6ポイント高の2,743ポイントで引けました。
3月のミシガン大学消費者信頼感指数は67.5と予想を若干下回りましたが、特に材料視されず10-12月期のGDP確定値の上方修正が好感されました。またシカゴ連銀エバンズ総裁が、米国経済ファンダメンタルズの強さを強調したことも買い安心感につながりました。
しかしその後、フィラデルフィア連銀のプロッサー総裁が量的緩和の終了を示唆する、いわゆる「出口戦略」に言及したことを嫌気して、取引終盤にはやや利益確定の売りに押される場面もありました。

本日の日本株は先週後半同様に狭いレンジ内での推移となりそうです。米国市場の力強さは好材料ですが、目先の懸念材料である福島原発事故対応の進捗をにらみながら神経質な展開となるでしょう。日経平均で14日と15日の間の、ローソク足チャートの「窓」を意識した値動きと思われます。概ね9,400円~9,600円のレンジが中心でしょう。本日は3月決算銘柄の権利付き最終売買日。配当取りで通信、薬品などは堅調持続と思われます。
(3月28日:マネックス証券 チーフ・ストラテジスト 広木 隆)

震災後、値動きの洗い不安定な相場が続いています。
政府の対策がしっかりしてくるのか、隠し続けようとしていることが露呈して
不安や失望を買うのか、短期的な展望に雲かがかっている感じがします。
 


寒い春が続くと思ったら、ゴールデンウィークから一気に暑くなって、この温度差は健康維持が大変です。
5月病が増えるこの時期、健康サプリでも飲んで体力維持!と思ったら衝撃的なサプリ発見!
その名は「マジカルマナ」!なんと、ミドリムシが配合されている。なんでも59種類も栄養素を含んでいて、(必須アミノ酸、ビタミン、不飽和脂肪酸、各種ミネラルなど)、ミドリムシだけ食べてれば、人間は生きていけるとか! すごい発見です!!
この夏はミドリムシパワーで乗り切れそう!



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索